とりあえず、気付いたら一日を思い出すようにしたいので、書けるときは少しずつでもいろいろなことを書けるといいな…と思います。 たまに、詩…ではない短い気持ちの文章を書いてみたりするかもしれません。
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
独りぼっちを変えようとした君となら、一緒にいられるね
どうも、緑景です。

今日の夜中、遂にメカクシティアクターズが最終回なので、また歌詞を引用して足してみました。
[daze/じん ft. メイリア from GARNiDELiA]より。

「ひとりぼっちをかえようとしたきみとなら」

独りぼっちで何もしようとしない君に僕がどうこうしてもきっと何にもならない。
下手をすれば君を傷つけてしまうかもしれない。
でも君の意志でそこから動き出そうとしているなら手伝いたい。
その時の為に僕は君のそばにいよう。
「独りぼっち」から「二人」に気付いてもらえるように。
そうなれば一緒にいられるね。

なんか詩みたいですね(笑)
ごめんなさい、妄想大爆発しました←

そろそろメカクシティアクターズを見る準備してきます。
ではこの辺で!おやすみなさい♪
スポンサーサイト
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 
Copyright © 2005 日々に映し出された自分. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。